女性ホルモンを増やすにはどうすればいい?その秘密は夜ご飯にあった!

女性ホルモンを増やすために、夜ご飯を工夫してみませんか?女性ホルモンが増える食材を使えば、美肌に健康促進など、うれしいことがたくさんあります!仕事や家事で忙しくても、ぱぱっと作れるレシピを教えちゃいますよ~!

女性ホルモンの増やし方って知ってる?基本を抑えて挑戦しよう

どうすれば女性ホルモンが増えるか、ご存知ですか?女性ホルモンの特徴や働きといった基本的なことから、簡単にできる増やし方を知れば、ますます美に磨きをかけることができるんです。

女性ホルモンについてもっと知ろう

そもそも女性ホルモンって何でしょうか?また、増やすとどんないいことがあるのか、まとめてみました。

特徴と働き

女性ホルモンとは、妊娠や出産に向けて、脳から出される指令によって、卵巣内で作られる2つのホルモンのことを指します。エストロゲンとプロゲステロンという2種類の女性ホルモンがあり、心と体のバランスを保つ働きをしています。

女性ホルモンを増やす栄養成分

女性ホルモンを増やす栄養成分として有名なのが、ビタミンE、大豆イソフラボン、タンパク質です。ビタミンEはアンチエイジング効果があり、プロゲステロンの増加に役立つ栄養素です。大豆イソフラボンは体内でエストロゲンに似た働きをする栄養素なので、ここ数年注目されています。タンパク質は良質な体を作るために欠かせない栄養成分ですが、女性ホルモンを増やすためのビタミンやミネラルが豊富なんです。

女性ホルモンが増えるとどうなる?

エストロゲンは美のホルモンと呼ばれ、肌の奥の真皮層に作用して、コラーゲンの分泌を促してくれます。コラーゲンが増えることで肌のハリや潤いがアップしますよ。また、新陳代謝を活発にさせ、スタイルを良くする効果も確認されています。

どうやって増やす?その方法とは

女性ホルモンを増やす方法を見ていきましょう。

やっぱり基本は食生活!

女性ホルモンを増やすには、栄養成分がたくさん詰まった食べ物から取り入れるのが一番簡単で手っ取り早いです。インスタント食品や外食ばかりの人は栄養が偏るため、食生活を見直すようにしてください。

睡眠を十分に取ることも忘れずに

食生活と同じくらい大切なのが、睡眠です。寝不足だと必要な栄養を摂取しても、うまく消化吸収されません。質のいい睡眠をたくさんとることを忘れないようにしてください。

サプリメントでサポートも

食事だけでは必要な栄養素が摂れないという場合は、サプリメントを活用してみましょう。手軽に摂れるので、継続しやすいですよ。あくまで、基本は食生活を改善することで、サプリメントは食事をサポートする感覚で取り入れてください。

夜ご飯に使うと良い食材って?

夜ご飯に使うと効果的な食材をご紹介します。毎日の料理に積極的に取り入れてみましょう。

かぼちゃ

ビタミンEが豊富で、卵巣の老化を防ぎ、血行を良くしてくれる食材です。適度な甘みで食べごたえがあるので、夜ご飯にはうってつけ!

大豆

大豆イソフラボンを摂取するなら、やっぱり大豆です!大豆そのものを料理に使ってもOKですし、豆腐や納豆、豆乳などを取り入れてもいいですよ。

玉子

良質なたんぱく質を摂取するには、玉子がおすすめです。お肉にもタンパク質がたっぷり含まれていますが、夜に油っこいお肉をたくさん食べると、太りやすく、胃もたれの原因になります。玉子は調理が簡単で消化しやすいので、毎日1個は食べたい食材です。

女性ホルモンが増えるおすすめ夜ご飯はコレ!

女性ホルモンが増える夜ご飯レシピを紹介します。

サクっとした食感が◎!かぼちゃの天ぷら

【材料(2、3人分)】

かぼちゃ 8分の1個

小麦粉 適量

酢 小さじ1杯

マヨネーズ 小さじ1杯

【作り方】

  1.    かぼちゃの種を取り、薄くスライスします。
  2.    調味料を混ぜ、水を適量加えて衣を作ります。少しとろみがあるくらいがベストです。
  3.    かぼちゃに衣をつけて油で揚げます。

揚げ物は時間がたつと衣がしんなりしてしまいますが、トースターで再加熱するとサクサクになります。

トマトとアボカドサラダ

【材料(1人分)】

トマト 1個

アボカド1個

醤油 大さじ1杯

酢 大さじ2分の1杯

ごま油 小さじ1杯

わさびチューブ 1cm

黒コショウ 適量

【作り方】

  1.    トマトとアボカドを一口大の角切りにします。
  2.    調味料と食材をすべて混ぜ合わせて完成。

納豆キムチのせ!冷奴

【材料(2人分)】

豆腐 1丁

納豆 1パック

キムチ 50g

ごま油 小さじ1杯

【作り方】

  1.    納豆を包丁で細かく切り刻み、ひきわり納豆の状態にします。
  2.    キムチを粗みじん切りします。
  3.    納豆、キムチ、ごま油を混ぜます。
  4.    皿に豆腐を盛り付け、納豆&キムチをのせて完成です。

女性ホルモンを増やして美を追究しよう

女性ホルモンを増やすために、まずは夜ご飯から作ってみませんか?女性ホルモンが増えれば、美肌になったりスタイルが良くなるほか、精神的に安定するなどいいことがたくさんあります。女性ホルモンを増やす食材を毎日の料理に取り入れて、美を追求しましょう。そして、十分な睡眠をとったり、食事で補えない場合はサプリメントを摂ることも大切ですよ。